検索
  • mariageprive

ハイスペ男子と結婚したいハイスペ女子たちへ

女性の高学歴、高収入は、婚活市場では無価値なの?若さばかりを重視する仲人ブログにうんざりしているあなたへ




以前、アメブロで、『自分以上の学歴、年収の男性と結婚するのはムリなのか?』というタイトルで記事を書いた際、とっても多くの反響をいただきました。

婚活業界では、一般的に以下の様に言われています。


『女性が、自分が高学歴、高収入だからといって、当然のように、自分と同等以上の学歴、年収の男性と結婚したい、と言うのは勘違いだ!!』と。


これ、残念だけど、ある意味真実なんですよ。



わかりやすく説明しますね?

例えば、ある大学の文学部の入学試験が・・・

英語:200点満点

国語:200点満点

小論文:200点満点

歴史:50点満点

数学:50点満点

だったら・・・

英語と国語が苦手だったら、

もう、はっきり言って、

いくら数学が得意でも、

いくら歴史が得意でも、

合格するのは難しい。

そこでね、いくら、

『私は、数学が得意です。満点取ります』とか言われても・・・

いや・・・そこ、あんまり配点高くないんで・・・

となる。

婚活に置き換えたら、、、、

男性が、結婚相手の女性に求めるもの・・・


年齢:200点満点

外見:200点満点

性格:200点満点

価値観:200点満点

収入:50点満点

学歴:50点満点

人によって多少の差はあれ、大体はたぶんこんな感じになると思う

これ、合計、900点満点だからね?

配点50点の収入と学歴が両方とも満点でも、たったの100点。

大した加点にはならないんですよ。

・・・・ちーん・・・・

と、そこまで突き落とした上でね・・・

私は、以前のブログの中で、

『女性の場合、学歴や収入は、そのままではたいして武器にならない』と書いたのですが、

皆さん、気づかれましたか?

そのままでは・・・

そのままでは・・・

そのままでは・・・

前のブログでは、「高学歴・高収入女性は、ハイスペ男子と、バックグラウンドが近いから有利」、というお話をしましたが、実はそれだけではないのです。

皆さんにお伝えしたいのは、

そのままでは、大した武器にならないのなら、

使い方を考えましょうよ、ってこと。



収入や学歴があるなら、それを使って、


外見と性格、価値観の点数アップを狙えばいいのです

まず、可愛い服を買いましょう。

お金持ってるんだから迷わず買えばいいのです。

担当の仲人に勧められた服、全て大人買いしましょう。

(一人暮らしのOLさんは、1着2万、3万するワンピを一度に何着も買えないんですよ。アプワイザー〇ッシェのコートは可愛いけど、1着10万って、普通のOLさん、買えないでしょ?誰が買うのよ、って昔思っていたけど、お店でおじさんにコート買わせている若い女子を何人も見かけた。あれは何だったんだろう・・・。ホステスさんの同伴?噂のパパ活?そんなことはどうでもいい。)

メイクレッスンも行くこと。

1回行っても、大して上手くなれないなら、5回くらいのコースに通えばいい。

自分を最高に可愛く見せる為のメイクテクを身に着けるのは、それほど難しいことじゃない。

婚活もね、安い婚活アプリとか使ってないで、きちんとした対価を払って、ちゃんとプロがお世話をしてくれる結婚相談所に入会すべき。



結婚相談所を料金の安さで選んではいけない。


安い相談所はね、一見、お得に見えるし、良心的に感じるかもしれません。

でも、本当にそうなのか?ってこと。


婚活には、あなたの人生がかかってるの。

誰と結婚するかで、女の人生は変わるってこと、わかってますか?

『年収が高いくせに、サイゼリヤでデートする男子なんてありえない!』とか言いながら、

年収が高いくせに、婚活を安いアプリで済まそうとする人。

少しでも安い相談所に入ろうとする人。

自分の矛盾に気づこうよ。


やっていることは、同じだからね。


『婚活にかけるお金は少しでも安い方がいい』と思って選んだ場所には、同じ考えの人が集まってくる。

なぜ、そういう当たり前のことに気づかない?

お金で解決できることは、さっさとお金で解決しましょう。

『私、収入が結構あるので・・・』

っていうなら、その収入を上手く活かしましょう。

次に、学歴が高い女子ね。

あなたの魅力は、学歴が高いことじゃない。その学歴を手に入れるために、あなたが努力したこと、その過去の経験を持っていることがあなたの魅力なんですよ。

中学生や、高校生の頃・・・本当はもっと遊びたかったかもしれない。部活に専念したかったかもしれない。

でも、テレビを見ないで勉強した。マンガを読まないで参考書を読んだ。部活は高2の夏で引退して、後は後輩に託した。

ちょうど思春期の頃、本当は親に逆らいたかったかもしれない。塾なんてサボりたかったかもしれない。

でも、

「やっぱり自分のためを思ってくれているんだ」と子供ながらに親の気持ちを推し量ることもできた。

目先の、自分のしたいことではなく、自分が手に入れたいものを手に入れるために、計画を立てて、実行する行動力。

上手くいかなくても、どこが良くなかったのかを考えて、先に進もうとする忍耐力。

途中で投げ出さないで、最後までやり遂げる力・・・。耳の痛いことでも、自分のためにアドバイスくれる人の意見に耳を傾ける賢さ・・・。

それを、おんなじことを、婚活に生かせばいいのよ。

もし、あなたが今、『男性から選ばれる自分』になっていないなら、

それは、知らないだけ。

どういう外見が、

どういう性格が、

男性から結婚相手として選ばれるのか。

『学ぶこと』に慣れているあなたは、すぐに吸収して、どんどん魅力アップしてけるはず。

外見も性格も含めて、「男性から選ばれる女性」になれるはずなんですよ。

どうすればいいのかは、当サロンがお教えします

長くなりましたので、今日はこのあたりで。


20回の閲覧0件のコメント
7.png

20代で婚活に失敗するも、30代で再挑戦。

半年で医師である夫とゴールインした

​当サロン代表の成婚メソッドをあなたに!

​営業時間 11:00 - 21:00 火曜定休
​JCB、VISA、Master がご利用いただけます

© 2019 Mariage Privé(マリアージュ・プリヴェ)