検索
  • mariageprive

自分以上の学歴・年収の男性と結婚するのはムリなの?

婚活しても、希望の条件の男性とは結婚できないのかな?と悩んでいる女医さん、高学歴女子、バリキャリ女子って本当に多いのです・・・





婚活中の女子、特に、高学歴だったり、高年収だったりする女子の本音って・・・



『自分と同等以上の学歴、年収の男性と結婚したい』




だったりしませんか?





ところが、恋愛系のコンサルタント、カウンセラーの方はさておき、結婚相談所の仲人、カウンセラーの方は、ほとんど全員口を揃えてこう言います。


『女性が、自分が高学歴、高収入だからと言って、当然のように、自分と同等以上の学歴、年収の男性と結婚したい、というのは勘違いだ!!』と。


ここでね、まず一つ言っておきたいのは、『恋愛』と『結婚』には大きな壁というか、大きな違いがある、ってこと。


恋愛だけでいいなら叶うことが、こと、結婚になると、そうそう叶わなくなる。



婚活中の女性だって、多かれ少なかれ、今まで『恋愛』ならそこそこ経験があったりする方も多いと思うのです。


でも、『結婚』までたどり着けていないから、婚活をしているわけですよね?


そのことを、イヤと言うほど良くわかっているから、結婚相談所の仲人さんたちは、一見厳しいと思われるようなアドバイスもするし、『女性が、自分が高学歴、高収入だからと言って、当然のように、自分と同等以上の学歴、年収の男性と結婚したい、というのは勘違いだ!!』というお話もするんですよね。


でね、このお話、仲人の立場として言わせてもらうと・・・・



やっぱり正しいんですよ。



ごめん、正直に言ってしまって。



本当は、そんなことないですよ。



高学歴、高収入の女性は、ちゃんと自分と同等以上の学歴、年収の男性と結婚できますよ!



って言って差し上げたいんですけどね、それ言っちゃうと、嘘になるので。



ただ、一つだけ言える事は、私は、自分自身が婚活経験者なので、実際に、『自分と同等以上の学歴、年収の男性と結婚したい』とごく当然のように思っていたので、そう思う女性の気持ちは、すっごくよくわかる(笑)


でね、ここからが重要なんですよ。しっかり読んでね。



女性はね、自分が高学歴だからと言って、高収入だからと言って、当然のように、自分と同等以上の学歴、年収の男性とは結婚はできません。



なぜなら、男性と女性では、お相手を選ぶ基準が、お相手を選ぶ基準の優先事項が違うから。


女性は、男性の学歴や年収を真っ先に条件として挙げる人が多い。もうこれは、良い・悪い、ではなくて、事実としてそういう人が多いということ。


そして、男性は、女性の年齢や容姿、気配り力(可愛げがあるかとか、愛嬌があるかなどを含む)を、最優先事項として選ぶ人が多い。


そして、更にね、『気配り力(可愛げがあるかとか、愛嬌があるかなどを含む)』についてはね、女性が学歴が高かったり、年収が高かったりすると、判断基準が引き上げられるんですよ。学歴が高い、年収が高い女性は、やっぱりはじめは警戒される(笑)



高飛車なんじゃないのか?男勝りなんじゃないのか?女性らしい優しさとか、愛嬌とか、無いんじゃないのか?とか。


特に、年収の高い女性だと、自分が頑張ってちょっといいレストランに連れて行っても、たいして喜んでくれないんじゃないのか?とか。


自分より、『良い世界、贅沢な世界』を知っているんじゃないのか?とか。


男性はね、女性を喜ばせたいんですよ。すごーい、って言って欲しい。

自分がこの子を笑顔にしているんだ、って思いたい。

男性は、自分を『ヒーロー』でいさせてくれる女性を求めてる。


でも、その一方で、すっごく心配性なんですよ。


どんなに自信たっぷりに振舞っていても、

どんなに収入が高くても、


仕事ができる人であればあるほど、

自分より上がたくさんいる、ってことをわかってる。

今の収入がいつまで維持できるかわからない、ってことをわかってる。


だからね、


高学歴、高収入の女子に対しては、色んな意味で警戒してしまう。


でも、もし、


高学歴、高収入の女子が、自分のことをヒーロー扱いしてくれたら、

自分のことを、尊敬してくれたら、

周りにいくらでも『デキる』男性がいるであろう女子が、

『あなたが一番』って言ってくれたら・・・


そんなに嬉しいことはない


当サロンの女性会員様は、本当にビックリするくらいハイステイタスなお相手とお見合い成立、交際成立されています。




当サロンの女性会員様は、ほとんどみなさん、ハイステイタス男性狙い(笑)。。。



そして、みなさん、かなりの高学歴、高収入。



女性が、自分と同等以上の学歴、年収の男性と結婚したい、と思ったら・・・



1.女性の場合、学歴や収入は、そのままではたいして武器にならないことを知ること。


2.まずは、最大のアピールポイントになる、『容姿』で最大限頑張ること。


3.気配り力(可愛げがあるかとか、愛嬌があるかなどを含む)では、むしろ高学歴高収入という肩書きはハンデにすらなりかねないと肝に銘じて、ゆるふわOLさんの5倍は頑張ること。


その上でね、こっそり裏話をすると、やっぱり、ハイステイタス男性は、なんだかんだ言って、ハイステイタスな女性を選ぶことが多いんですよ。



あれ?言ってること違いませんか?って思った人、しっかり読んで下さいね。



何度も言いますが、女性の場合、学歴や収入は、そのままではたいして武器にならない。

でもね、高学歴、高収入の男性と、高学歴、高収入の女性は、バックグラウンドが近いんですよ。つまり、話が合いやすい。


学生の頃はこうだったよね、とか。


仕事ではこうだよね、とか。



手前味噌な例えで恐縮なんですが、

例えば、私は長年外資系の企業でバリキャリで働いてきました。

うちの夫は医師で、一見、私と夫の共通点って、大して無いように見えるじゃないですか?


でも、例えば、下積みの頃は、ホント毎日深夜まで睡眠時間を削って働いた、とか、

同僚が何人も体調壊して職場を去っていった、とか

仕事に対するストイックさ、とか、

マニアックさ、とか


ぜんぜん違う分野なのに、なんだか話が合うなー、ってことがたくさんあるのです。


あとね、やっぱり今の時代、どんなに高収入な男性でも、ずっとそれを保てるか、という保障はない。外資ならもちろん、日系の大企業だってリストラをする時代です。


資格職で安泰って思われているかもしれないけれど、例えば医師って、体調(メンタル含む)を壊して、バリバリ働けなくなる人が多い職業なんですよ?知ってました?


いくら今、バリバリ働いていても、いつどうなるかわからない。

それは、男性も、女性も同じ。




だからこそ、『わたしもちゃんと働けますよ』、『あなたに何かあった時には支えますよ』っていうことが可能な女性は、本来とっても魅力的なんですよ。


だからね、



『高学歴、高収入の女性が当然のように、自分と同等以上の学歴、年収の男性と結婚したいというのは勘違いだ』


というのは、正しい。


でも、高学歴、高収入の女性が、その頭の良さと収入の高さを活かして、上手く婚活すれば、自分と同等以上の学歴、年収の男性と結婚できる確率は、高学歴、高収入ではない女性より、ずっとずっと高い、と私は思っています。



そして、論より証拠・・・・


当サロンの女性会員様の90%以上が、ハイステイタス男性(医師、弁護士、又はご年収1000万円以上の男性)とお見合い成立されています。これは、当サロンの設立以来、ずっとです。


100%じゃないんですか?って言われそうですが、すみません。。。

ステイタスよりも、安定(公務員など)や、外見(身長180cm以上など)を求める方もいらっしゃるので・・・(笑)。






せっかく頭がいいのなら、婚活も頭を使いましょうよ。

頭のいい人は、判断が早いです。行動が早いです。


あなたが、どうしようかな、とか、仕事が落ち着いたら、とか、考えている間にも、さっさと始めている人がたくさんいることに気付いた方がいいと思うのです。



141回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示